フォト
無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

食器をよく割る

お気に入りのマグカップを割ってしまった。
お金がないというのに一目惚れで4000円もするのに買ってしまったカップを。
食器を拭く時に左手に力が入らなかったために。つるっと。
私は指先が硬い。
とくに左手がすごく硬い。
子供の頃から急に手に力が入らなくなって字が書けなくなることが多々。
ギターを弾くようになってからは、ライブ中にこの症状がでたら本当におしまいだと恐れているのだが今のとこ免れている。ほんと、急に指先がわらけるっていうか。
今日は寒かったし・・・。手が。ああ悲しいなあ。
でもなんだろうこの症状。指先に力が入らなくなってついには全身が?とか時々不安になる。けどまあ仕方ない。
私がギターのアルペジオする気になれへんのもそのせいやと、いうことにする。

2011年1月25日 (火)

湊一語録 2歳7ヶ月

湊一語録 2歳6ヶ月
湊一語録 2歳6ヶ月
最近の湊一の言葉

はい バーバーブ!(意味不明)
その変化系
はい ザキヤマ! (アンタッチャブル山崎さんのこと)
はい てんてんちゃん!(てんてん=せんいちのこと)
などなど

ずんずんだ!(意味不明、掛け声)

しょしょし?(もしもし?)

かーしゃんこれらり?(母さんこれ何?(早口))

かんかんし(新幹線)

○○して。おね…が…いっ!(お願い、っていうところを息も絶え絶えに言う。)

おかあしゃん、かれ〜かんまっ。か〜れ!(お母さんお疲れ様。お疲れ!)←すごくよく言う。

おかあしゃん、いっしょにいこう?

や〜や!だ〜だ!(嫌だ)

すべりだい、す。(滑り台する。)

でんち、って!(電池入れて。)

きたきんきん。(北近畿、電車の名前。)

ちちぶじ。(秩父路、電車の名前。)

けんすいももれ〜る。(懸垂式モノレール)

じょじょみ。(のぞみ)

電車の名前は本で覚えて、その他ラピート、あさま、オーシャンアロー、きらきらうえつ、中央線などなどたくさん。何の脈絡もなく突然『秩父路』とか言われると結構シュールだなあと毎回思います。どこのおうちでもこの現象が起きてるんだろうなあ。
日に日にいろいろ覚えてびっくり面白感心の日々。
また時々メモさせてください。
これも一部だけど。
流行りが変わって行くのが面白い。

我が家名物『モンー!』は茜一が引き継ぎました。
(モンーって言いながら顎を上にあげる。石田さん作。)

2011年1月24日 (月)

Macのパソコン

酔っぱらって、でもブログは書こうと思って、今書こうと思たことはやっぱりよってない時に書こうと。
なので。うーん。
今薄明かりに照らされるこのキーボード。Macのノートパソコンがすごく好きです。
2000年に初めてパソコンを買おうと決めて、Macに憧れていたくせに皆の薦めでWindowsのノート(当時高かったのに〜)買っちゃって2007年に壊れるまでずっとイライラ使ってました。Me.
(ほんまに憧れる存在に気後れして近づけないクセがあります。Macほしいのに買わないなんて。当時は芸術家向き、みたいな傾向が。)
ウィンドウズがお役所的、マックは遊び的、って誰かが言っていたような。ほんとうにそうかも。
ウィンドウズ、オヤクショ、イヤヤタ〜。てこのカタカナ変換F7キーがMacにないのは不便。
パソコン全然詳しくない。説明書読んだことない。機械に詳しいひとがそばにいてくれたらといつも思う。パソコンムツカシ。
でもMacは楽しい。いつも楽しい。見た目がきれい。文字もきれい。なんかわくわくする。小さい頃お兄ちゃんが買ってもらった白い自転車とか白いウォークマンを思い出す。ん?ポイントは白、なのか?
もっとちゃんと勉強しなきゃといつも思うけど。ちっとも仕組みを知らずに勘で使ってる。
今は小学校でもパソコンの授業あるのかな。
でもwindowsだよねきっと。なんでだろう。
でもでも、そのうちもっともっとこういうのも発展していくんだろうな。
今でも全然ついていってないのにおばあさんになった時が不安、とかよく思う。もっと発展したらもっとバカでもわかるようなものになってくれていたらいいなあ。キーボード叩かなくても念じるだけとか。機械の中にすごく性格のいい人がいて「これがしたい」といったらちょっと気の利いたジョークとともにやってくれるとか。あーなんかおじさんぽい。
うう、部屋の隅にうずくまってポソコン叩いてたらお腹いたくなってきたんで終わりまーす!あ、ポソコンて。パね。うううお腹いたい。パソコン机とかないのでいつもこんな感じになっちゃうなあ。
ってこんなしょうもない日記を読んでくださっている(のがだれなのか)誰かがいること嬉しく思っています。ほんとうにいつもありがとうございます!しあわせでありますように。

2011年1月21日 (金)

こわいよう

家にねずみがいる!!いるったらない。
こたつが空いたのでしめしめと降りてきて寝転んでいたら・・・ねずみと目があったよ。
こわくて酔えない。

三輪車2人乗り

三輪車2人乗り
年末の次男の誕生日プレゼントにお義母さんと石田さんの妹さんにいただいた三輪車!最近の流行りです。
長男はもう自転車に乗っているのですが(補助付きのを私が押す)今はどうしてもアンパンマン号に乗りたくてもっぱら2ケツです。
後ろから押す棒の間に挟まって立ってます。ぎゅうぎゅうの2人。
公園まで押していたら同じく自転車2ケツの男子高校生たちとすれ違いざまに『かわいいな!』って言われました。
それで思い出したのですが、子連れで街に出ると、結構若い男の子たちが子供を見てかわいいと言ってくれるのに驚きます。にこにこあやしてくれたりして。
なんだかいいなあと思います。

2011年1月18日 (火)

ひどい筋肉痛

ひどい筋肉痛
ひどい筋肉痛…昨日お義母さんにムカついて枕をめったうちにしたために。
生きてるってこういうことですね〜。
布団にエルボーしてあまりの痛さにプロレスラーってすごいな!って思いました。

今日新しいマイクが届き、中断していたイシダストンさんのソロ音源の録音が再開!がんばれ〜極寒の応接間で!
しかし飲み友達を失ってさみしい。

早く寝た息子たち。
今日は久しぶりに公園に連れて行ったら2人ともめちゃ遊んでた。上の子は遊具のまわりをひたすら走っててかわいかった。子供は外に連れ出すべきだと思った。
出ようとすると毎回寒いからやめときっておばあちゃんお義母さんに言われるから煩わしくてひきこもり。押し切ると最後は風邪ひかしても知らんでっていう脅しで終わるし。「それって脅しですよね?」って言いたいなあと食器洗いながらよく考える。私も風邪はひかせたくないしほんと迷うところではあるが。
夏は夏で暑いからあかんて言われるし。
出かけるのが悪のこの家。

ああ寒いこの部屋。手が冷たい〜。
下のこたつはお義父さんたちいるしなあ〜。寝るかなあ。子供の寝る布団はぬくい。子たんぽ。布団2枚に4人で寝てます斝ぎゅうぎゅうで疲れるけどしあわせ。

何か創作したいけど…寒い…寒いと意欲が。ミシン…今ミシンで何か作りたい〜。

「それって脅しですよね?」って言葉で思い出したけど、私はずっと敬語で話してる。
こないだ友達に指摘されて気づいた。ほんとうにハッとした。その子のアドバイスにもとづいてなるべくはずしていこうと思う。
ほんとにほんと仲良く暮らしたい。

2011年1月17日 (月)

一重と二重

1歳になった次男のまぶたは日によって一重だったり二重だったりします。産まれたときは一重。
一重か二重かで性格が違って見えるから不思議です。
一重か二重かっていうことだけでも環境は変わるんだなあ。
顔とか体つきとかってその人の人格にすごく影響を及ぼすと思う。
ちなみに長男は同じ感じで一重と二重をいったりきたりして2歳半の今では二重で定着したもよう。

2011年1月16日 (日)

「優しい心で」

日記を書こうとするんだけど、悪口書くつもりは全然ないんだけど、心の有りようを書こうとしてどうしても家の愚痴みたいなことが入り込んでしまってだんだん嫌になって書くのをやめてしまう。のの繰り返しだなあ。今も今日の日記を書こうとして30分くらいパソコンの前で。もうだめかと思ったけど今年はブログの更新も目標であるのでこうしてぽちぽちと文字をうつ。よしゃー。
今日のできごとは・・・友人達と書き初めをちょっとだけした。もっと書きたい。人の文字はそれぞれでおもしろい。自分の字まあまあ好き。バランスがおちつくバランスだから。
でかけても家のことが気になって楽しめない。けどやっぱり出かけて良かった。と深夜の今やっと思える。機嫌悪くされても気にしない、ことはできないけどだいぶ慣れてきたなあと思った。気にしない、っていう強い気持ちを持とうという気持ちを持ち始めた。入り口の入り口。
泣いてばかりいた日々からはちょっとずつ変わってきている。
お土産に買ったパーキングエリアの鯖寿司、計画変更で私とストンさんとで食べちゃった。
やぶ蛇だから。おばあちゃんに毎回のいやみ言われるのももう嫌だなあと思って。やめた。
びくびくすると余計にだめなのかも。つらくとも何事もなかったかのように、過ごす方針でこれからは。
ザ・いじめっこ対策2011。

ちなみにタイトルは今日書いた書き初めの言葉。
優しい心で、人と接したいです。

日記を書こうとするんだけど、悪口書くつもりは全然ないんだけど、心の有りようを書こうとしてどうしても家の愚痴みたいなことが入り込んでしまってだんだん嫌になって書くのをやめてしまう。のの繰り返しだなあ。今も今日の日記を書こうとして30分くらいパソコンの前で。もうだめかと思ったけど今年はブログの更新も目標であるのでこうしてぽちぽちと文字をうつ。よしゃー。
今日のできごとは・・・友人達と書き初めをちょっとだけした。もっと書きたい。人の文字はそれぞれでおもしろい。自分の字まあまあ好き。バランスがおちつくバランスだから。
でかけても家のことが気になって楽しめない。けどやっぱり出かけて良かった。と深夜の今やっと思える。機嫌悪くされても気にしない、ことはできないけどだいぶ慣れてきたなあと思った。気にしない、っていう強い気持ちを持とうという気持ちを持ち始めた。入り口の入り口。
泣いてばかりいた日々からはちょっとずつ変わってきている。
お土産に買ったパーキングエリアの鯖寿司、計画変更で私とストンさんとで食べちゃった。
やぶ蛇だから。おばあちゃんに毎回のいやみ言われるのももう嫌だなあと思って。やめた。
びくびくすると余計にだめなのかも。つらくとも何事もなかったかのように、過ごす方針でこれからは。
ザ・いじめっこ対策2011。


強烈ホームシック

強烈ホームシック
おとつい高校の合唱部時代からの友人Aちゃんと京都で会ってきた。
むこうは出張で私はいろんなしがらみを振り切って、束の間の再開。
楽しくて楽しくてずっと笑っていた。
彼女とは気が合うが生活があまりにもかけ離れてしまって(夫婦で公認会計士!)どうかなあと会う前は少し緊張したけど大丈夫だった。
高校時代の絆って強いなあ。
全国大会に行くくらいの合唱部だったし女子高で恋人もいないし両親とも合わなくて受験のプレッシャーもあり、歌に打ち込むしかなかった時代。
Aちゃんは見た目の派手さとは裏腹に相変わらずかわいい人でした。
おおいに盛り上がり、お酒も入り感受性はmax。
帰り道、きらきらした街を見て人生は素晴らしい、私は今ひとりだ、などと冷たい空気を吸いながら感じipodでチェスターコパーポットを聴いて涙した。

そして次の日。

朝から胸痛い。痛くて痛くてたまらない。
なんだろうとずっと考えて…
『強烈なホームシックだ!』
と思い当たった。
気づいてからは少し楽になったけど。こんなのは千葉を離れてから初めてだなあと思った。
それまではずっと移動し続けてたからかな…。単に楽しすぎた落差でかな…。
ホームシックといっても実家に帰りたい訳じゃない。
東の文化、みたいなことなのかな。
Aちゃんとしか笑いあえないノリみたいのがあった。
それとAちゃんの生活ぶりがあまりにも都会的でその空気が懐かしくなったのだ。

やばい、このホームシックという病気長引くかも、と思うくらい強烈だったけど昨日石田さんと飲んで話したらだいたいは大丈夫に。
それでも今日は子供たちと部屋に引きこもって過ごした。

2011年1月12日 (水)

あわわ・モリ

お正月に録画していた「ふっとんだ」の生放送スペシャルを見ていたらちょっとだけお正月気分に戻れた。
超おもしろかったー!
今日はお酒も底をつきたしはやく寝ようと思っていたのに。泡盛とともに。
ストンさんがお仕事から帰って遅い夕飯とともに飲んでいたのでつい一緒に飲みました。ら、なんとハッピー!なお酒。げらげら笑ってころげまわってました。ワインではない酔い方。そういうお酒なのですね。

さいきん夜の授乳と寝かしつけがきつくて良く眠れないせいか朝起きられなくなってます。
5時45分くらいから始まる朝掃除に3日ほど参加できていない。のでお母さんと気まずいです。
明日は出かけさせてもらう予定なので意地でも起きなくては!てわ〜〜!

ちょっと本読んで寝ます!

2011年1月11日 (火)

トキメキ婚

トキメキ婚
昨日も今日も夜イシダストンさんと飲みながらyoutube見て泣く。
イシダさんが中高生の時に見て感動した映像で。
昨日はスティービーワンダーがボブディランの曲を歌ってる映像とウィアーザワールド。
今日はクウィーンの手を取り合って。
全然そんなつもりないのに涙が溢れ。
今までもこんな感じで『ちょっとこれ見て~』とか言って見せられた映像に号泣することが何回も。
ほんと不思議。
こういうツボが一緒で結婚したんだなあといつも思う。

私達が結婚に至る始まりは『トキメキ泥棒』というバンド。だと私は思っている。
トキメキ泥棒に感動しているイシダさんに何かを感じたのです。
それが始まり。
トキメキ泥棒がいなかったら私達は結婚してません。
音楽がつなぐ仲。
スピリチュアル~。
でも人としてエロい私は永遠にイシダさんに片思いの日々です。
せつないわあ。

2011年1月10日 (月)


今日は朝からずっと雪でした。

今は授乳中。
ほとんど寝てるのにおっぱい離すと起きてしまいます。
ので日記書く。

今日はいつもの家事と子守しかしなかった。今とっても落ち着かないような焦るような気持ち。
何か制作するとか、本読むとか、片付けなど用事するとか、誰かに会いにゆくとか、やりたいことやしなくちゃいけないことに気持ちはなんとなく追われてるんだけど何もできないことが多い。

おっ息子が寝ました。下に降りよう。お酒飲んで寝ます。

よし、これでいっこ、ブログを書く、という事ができたから今日はよし。だ。良かった。

そういえば今日は息子たちといっぱい笑うシーンがあったなあ。かわいい子たち。でも一回イラッときて手をピシッと叩いてしまったことが反省。叩かないようにしたい。手一杯な時に繰り返しワーワー言われるのが苦手。パンクする。一呼吸おく、のを心がけなさいよ私。とここにメモ。

さてコタツの長男を迎えに行こう。


写真はお正月、たしか元日の雪だるま。

2011年1月 9日 (日)

前髪ちょきちょき今日もちょっと切った

うちは毎日ほぼ同じタイムスケジュールで動いています。
ルーチン苦手な私には地獄でしたがまあ慣れてきました。
自営業なので3食家族全員の食事です。
夕飯は6時。
片付けが終わったらお風呂のお湯をはりにいきます。(ちなみに風呂掃除は朝ご飯前にします。)
お風呂のお湯をはる10分の間に歯をみがいて前髪をちょっと切る、のがここ1ヶ月くらいの習慣です。
前髪、11月に切ってからめちゃ気になってます。
その後、おばあちゃんと
「おばあちゃんお風呂入ったよ〜。」
「え!もうちゃんとはいったん?」
「うん。入ったよ!」
「子供ら、先に入れたり!」
「いいよ、おばあちゃん先入って!」
「そっか?おばあちゃん?」
「うん。」
「さきに?」
「うん。」
「ほな、はいろっか。」
「うん、入って。」
というやりとりを毎日・・・毎日!しています。うぜー。
このやりとり、にこにこ出来る日とそうでない日で自分の体調を量れます。
ちなみにおばあちゃんの言うのをまにうけて先にお風呂に入った日にゃ〜、超機嫌悪くなります。
もうお風呂入らへんわ!寝るわ!とか風呂場まで言いに来たりします。

今はワインを飲んでます。
最近ワインは安くて美味しいなあと思います。円高のせいでしょうか。
700円までのものを買ってます。
ビールより安上がりです。
今日はイタリア。イタリア好きかも。
彼はサッカーをほんとうに楽しそうに見ています。
すごいなあ!とかしきりに。元サッッカー部なので詳細がわかって楽しめてうらやましいです。
私は外国の雰囲気が好きなので国際試合は向こうの選手や応援の人達を見るのが楽しい。

今子供が泣いて授乳してきました。
最近夜の授乳がきつくなってきてそろそろやめられたらなあ。

日記、できたら毎日書きたくて、こんなだらだら・・・。
続けるのを目標に。乱文お許し下さい!

あ、今コマーシャルのあいだに釣りばか日誌ファイナルのエンディング?カーテンコールって俺大好きやねんと夫が泣きそうに。

ワインがうまい。

ああ、いい笑顔だー!西田さん三國さん。

きのうは発作的に寂しくて泣いてしまってピロンちゃんにメールして大丈夫になりました。
ありがとうピロンちゃん!

ああ何か作りたい。服とか。
その前に曲作れって話です!


2011年1月 8日 (土)

七草がゆ

きのうの七草がゆ。
うち、石田家ではなんと三草餅味噌汁。でございました。
4年目になるけどまだ頭に入ってなかったです。びっくり。びっくり。
だって全然胃を休める気ないっすよ。

おばあちゃんが畑から水菜と人参葉と大根葉をとってきて、
「よっちゃんこれ明日の七草がゆに切って入れてや。」
「はーい。」
「餅入れてなんしてな。」
「えー!?もち??お粥じゃないの?」
「まーそうやけど、お粥なんてしょうがないしな。」
「・・・・。」
ってかんじでした。

さいきんすっかりこの家のペースなのでどうしてもやせられない〜。

2011年1月 7日 (金)

12月25日じゅらくの里「空中音庭」ライブレポート

Sn3k0364

Sn3k0365


みなさん明けましておめでとうございます。
おそるべき年末の大掃除&正月準備に体力気力を使い果たして抜け殻になっていました。
遅ればせながら年末のライブのことを書きます。

12月25日に石部のじゅらくの里というところに「タテタカコ」さんをお招きしての「空中音庭」という音楽イベントがありました。私はイシダさんとベースの板山さんと「よしこストンペア」で前座で出演させていただきました。田舎の丘の上、200名のお客さんが来て下さり、すてきなクリスマスの夜になりました。

今回の「空中音庭』というイベントは地元の会社の社長さんの奥村さんと夫イシダストンさんが中心になってつくったイベントです。音楽が好きで以前から音楽イベントをしたかった奥村さんが地元の夏祭りでバンドをしていたイシダさんに声をかけてはじまりました。
チームの名前はワイルドフラワー。20人ほどのメンバーほとんどが60歳前後で若い人は数人。ほんとうに何度も会議を重ね、いろいろ準備して・・・ほんとうにすばらしいイベントをつくりあげはりました。私は当日参加するだけだったのですが来てみて会場のすばらしさにびっくり!イベントのあたたかさに感動、でした。写真がないのですが、たくさんの手作りあんどん、竹細工とイルミネーション、あたたかい飲み物とお菓子。お父さんお母さん世代のスタッフのみなさんのお出迎え。なんとイシダさんのお父さんもメンバーで当日の受付を。なんだか映画になりそうな話じゃありません?スウィングガールズ的な感じの・・・。
そして今回のメイン奏者のタテタカコさんの演奏、お人柄の素晴らしさ!!全員が恋しちゃったと思います。ほんとうに素晴らしかったです。またぜひお会いしたいです。
そうそう、ワイルドフラワーのメンバー以外にも立役者が。
ピアノの調律をしてくださったのが村山ピアノ工房の村山さん。(我が家のピアノも見てもらっています!親切な方です!)機材全部を持ち込みでほんとうにきめ細やかで真摯な音響の仕事をしてくださったのは大阪のライブハウス「パラダイス』のオーナーでありバンド「ジャカランタン』のギーターボーカルの滝井さん!(久しぶりにお会いできて嬉しかった&相変わらずかっこよかったイェ〜。)素晴らしいポスターとフライヤーの絵とデザインをしてくれた笹尾愛さん。(ほんとに尊敬してます〜。)それと石部の「木工房青木」にて制作している若きギター作り職人の森下諒平くん。イシダさんが彼の作った小ぶりのギターをいたく気に入って当日奏でました。私のギブソンもメンテナンスしてくれたし、当日空中音庭のマークの入った特別仕上げのウクレレをタテさんにプレゼント!という粋なはからいもしてくれました。近くにこんな青年がいたことにびっくりだし飲み仲間になれたのもうれしいことでした。(これからもよろしく!)
それから、わたしたち「よしこストーンペア」のベースをつとめてくれたのが元トレーニングボイジャーの板山朋也さん。3人での演奏、ほんとうに楽しかったです。愛あるベースをいつもありがとうと思います。
ああ・・・さいきんほんとうに文章が下手&集中力がなくて。ここでひとまず終わります。子供も乗っかってきたし!ぎゃー!

奥村さん、イシダさんをはじめこのイベントに関わったすべてのみなさんほんとうにおつかれさまでした!かっこよかったです!

ことしはもっと歌がんばりたいです!

この日にむけて衣装手作りがんばったけど写真がない〜!

またみなさんにライブに来てほしいしこんな素晴らしいイベントで会えたら幸せだなあとおもいます!

今年もよろしくお願いします。

今年は大阪でもライブしたいです。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »